一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -

お久しぶりです。

5月です。

そして 5月にぴったりの 

イベント出店のお知らせです。

 

このイベントに関しては 

言いたいことが いっぱい あり過ぎて

何だか きっと 諄くなりそうなので、

なので、、、 

是非 来て 体験して いただければ 

ぜーんぶ 分かる! と 思いますっ

 

 

ルンバロコ

 

 

2017.5.14.sun@内子菜月自然農園 (愛媛県喜多郡内子町論田1154)

 

OPEN 11:00 - 日没頃まで  

入場無料 / 投げ銭制 

*入場時に円をオリジナル通貨ロコに換金していただきます。

当日イベント内ではオリジナル通貨ロコのみご使用いただけます。

 

GUEST LIVE : 

サカキマンゴー 

TURNCOUSTIC

たのしも楽団

 

GUEST DJ :

PURI (EL BANG BANG)

 

DJ : 

DOC.KOYAMANTADO

KATSUO

IIO

VOOSE

OKA

 

マリオネット : お伽ラッパ

 

SHOP :

菜月自然農園

うたたね農園

樹のぬくもり工房

天然酵房やまそだち

VEGRECA

ホオル

蛙軒

はまちゃん農園

黒妙自然工房 うず

はるちんBAR

BAR RUMBA.LOCO

 

ワークショップ :

餅つき

竹箸つくり

竹トンボつくり

けん玉教室

はまちゃんの草木染め

木地師の木工体験

ヨガ

畑のお散歩

 

 

SOUND SYSTEM : 草の根音響

 

*キャンプサイトあり (ハートマネー投げ銭)

*赤ちゃんルームあり

 


詳細はこちらで ご確認下さい。
FB イベントページ https://www.facebook.com/events/1876280732397623/
ルンバロコのブログ (場所もこちらにあります。)
http://rumbaloco.blogspot.jp/2017/04/20170514sun-rumbaloco-at.html?m=1

 

場所、少し分かり辛いので、
行かれる方ご連絡いただければ、
ちょっと詳しい行き方お知らせ出来ると思います。

 

 

マンゴーさん のライブ は 松山では2日連続でありました。
ホオルでライブがあったその日のお昼にマンゴーさんが到着してから
次の日の夜 ワニとサイでのライブまで
一緒に過ごさせてもらったので 私にとって
何だか 濃い マンゴーさんdays でした。

マンゴーさんは 今 ずっと”魅惑の親指ツアー”をしていて
生活するすべてのものとカヌーを車につんで
9月まで 日本中を移動しています。
今 何が起こっても 俺、困らない生活しとるよ と
言っていました。
カイワレや色んなスプラウトを、カットしたペットボトルの鉢?に入れて
大切そうに一緒に連れてました。

そう、ホオルでのトーク&ライブに来て下さった方には
同一人物と思えないくらい
2日目のワニとサイでのライブは全然違った
ディープなライブでした。
だってマンゴーさんほとんど言葉を 発しなかったんですよ。

私が マンゴーさんについて 思ったのは、、、

例えば
“この感じ、、、よく分からないけどめちゃくちゃ好き”
って感情 は 私の中に すごく あって
それは 言葉にならないし、することは不可能なのだけど、
マンゴーさんは それを 追及して 表現している ところが
好きだなぁ すごいなぁ ということ。。。

って 上手く またまた 伝えられないけど

ミュージシャン って言うより、
なんか 生き様 って言葉が 私の中に どしんと 残っているなぁ。
っていうのは
ミュージシャンっていうのは 一応 職業名だから
マンゴーさんには
全く お金 とか 仕事 とか
そんな 言葉が 微塵もなくて
好き!というのか
それを めちゃくちゃ 極めてるだけ って感じが
私の知っている範囲では あまり いない存在な気がしました。

って…
なんだか ほめ過ぎ かなぁ。。。
いや 全然 すごい人って感じではなくて
ただ 普通に 生きているだけ なところが
(いや すごいんだけど)
また 生き様 って 感じで。。。

この前 マンゴーさんと繋がってる元々の友達 と 久々に会って
マンゴーさん談義に花を咲かせていたので
何だかその気分を引きずって書いてみました。




2日間で 色んなことを 教えてもらった気がしました。
ほんとに
ホオル で ライブするよー! って気軽に言ってくれて
ありがとう マンゴーさん。
サカキ。

カヌー

マンゴーさんに ライブの合間に連れてってもらった
カヌーの上で。。。

 

マンゴさん

4月30日、ホオルで 初めての ライブ!!! を終えてから
気付けば 一か月が経過しておりました。
大変ご無沙汰しておりました。
皆様 いかがお過ごしですか?


本当は その日のことを 早く ここにアップしなきゃ と思っていながら
日々がバタバタ と過ぎ去り
心と体も 気の向くままに しておりますので
こういった バーチャル上? のことは 疎かになってしまいます。
そういうところが ダメだなぁ と いつも 思ってはいるのですが
どうしようも ありません。

ということで 
「ひろがる音楽会」 にお越しいただきました方々
本当にどうもありがとうございました。

と ここに書きながら 
もうその日のことは 一言では 言い表せないけれど
うん ほんとうに ひろがる音楽会 だったなぁ と 思いました。(私なりに…)

2階の屋根裏で 
マンゴーさんの カリンバの音が鳴り響いた時
うわぁー と  
私の心も おうちも 外の木々達も
すべてが 目覚めた? ような 感動がありました。

そして 思わぬ マンゴー さんの 
参加型講義漫談?!
皆で ニコニコしながら
もう 本当に 異国のことに 思いを馳せたり 驚いたり…  

そう言えば… ライブの一番最後
電気を消して 真っ暗 の中
アフリカの 楽器 カリンバの音の森の中
皆で マーマーマー って 歌った なぁ…

アフリカ タンザニア (あ、ごめんなさい 詳しい 地名忘れました) と 
この 愛媛 松山 久米窪田 が

ものすごく ちぐはぐな 感じと
ものすごく 近い感じ

全然 別世界な感覚と
でも 全部 一緒 繋がってる 感覚

そんな体験を
音 と 共に出来て
貴重な時間 が 流れていました。


そして、ライブ前 お店を出してくれた
蛙軒さん。
ホオルの一部屋に 
あの本達を 並べてくれて ありがとう。
私には ものすごく 貴重なことでした。

そして、けん玉。
予想外に ホオルの入り口で 来た人が皆 けん玉を 一生懸命していて
気付いたら ライブ前のマンゴーさんまで その輪に入っていて
思わぬ 光景を 目の当たりに出来て
何だか すごく 嬉しかったです。

普通ライブって 
ミュージシャンって
ライブ 始まりますー! って時に
おしておして パーンって
登場するんじゃなかったっけ??? って
一人で 気を使ってたのは 私だけみたいでした(笑)。

と… 
すべて 主催者である 私個人の 感想で ごめんなさい。
お越しいただいた方々は 
いかがでしたでしょうか?

一か月経って こうして振り返ってみながら…

本当に 大切なことは
やっぱり 一つ なんじゃないかな って

何だか そんなことを 今
ぼんやり 思えている 

感じです。


マンゴーさん については
もうちょっと また 書いてみようかな。


けん玉

そんな訳で
じいちゃんと ばあちゃんが つつましやかに生活していた頃には
想像も出来なかったことが もうすぐ ホオルで 行われようとしています。

ライブ!?
しかも カリンバ!??

是非 そんな言葉が 
身近な人も 
全く 身近じゃない人も
どうぞ お気軽に ご参加しに お越しいただけたら嬉しいです。


2016年4月30日
ーひろがる音楽会ー

サカキマンゴー ライブ

15:00 オープン
17:30 ライブスタート

1,800円 (当日 2,000円)

※予めご予約下さい → mail  hooru@husica.com

この日は15時にオープンして、
 ホオル、久しぶりに開放します。

sun and snow のテキスタイル の作品
晴々窯の 陶器の器やブローチ
ピイスフウドの食べ物 も 販売します

そして、もう一つ 初めての試み
蛙軒 さん にも お店 出してもらえることになりました。

実は私は 本 あんまり最近読めてなくて
読むのもほんと 遅くて、、、
だけど こんな本屋さんが 松山にあってよかった って
思える お店。
何ていうか、、、 
蛙軒の本棚の前に 立つと
自分 っていうものが 
浮彫になる 感覚、、、?
上手く説明できませんが、
色んな方に 静かに その場を体験してもらいたいな 
って 思う お店です。

そして けん玉も 持って来てくれます。
外国のと 日本のと 両方 です って。

みんなで いつもとは違った流れの時間を
過ごせたらいいなぁ と 思っています。


まだまだ ご予約受付中ですっ!


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Archive

Selected Entry

Link

Profile

Search