一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -

ホオル の 始まりは カンタ!ティモール でした。

この映画 に出会った ことで

私は ホオル という 場所を 始められたような ものだと

思っている 映画。

いや 映画 じゃないな、、、存在。。。

 

それは 2015年の3月15日。

だった らしい。

と 今 自分で調べて 知りました。

ということは、、、まだ1年と半年なのか。。。

何だか もっと 時が経っていると 勝手に思ってました。

 

その頃も この世界では 色んなことが 起こっていました。

私は それを 自分の中で どう処理したらいいのか 

分かってない 何だか どうしようもない気持ちを持ってた、、、

そして、そんな 時に

この カンタティモールという映画を

上映出来ることの 意味深さを すごく感じていたのを 覚えています。

 

先日、なんと VEGREKA さんで 上映会がある というので

見て来ました。

 

ぼんやりと、カンタティモールのことを思って、

また見たいな と 考えていたところでした。

(あぁ 皆さんにも お知らせしたら良かった と 今頃になって 気付きました、、、)

 

今の自分には どう映るんだろう、、、どう思うんだろう、、、 と 興味が あった。

見ながら、、、

あの時 の 気持ち は 何だか 全然 正確に思い出せなかった。

でも あの時 見た感情とは 全然違う 自分が いた のには 気付いた。

多分 4回目かな 今回 見たの 。

 

今回 一番強く思ったことは、、、

 

これは これは 遠い東ティモールの話じゃない って

日本人である 私が

全然 違うクニの人達にとって 

何が出来るか? って 話じゃなくて

 

もう ここにあるんだ って

 

これは 今 日本で 起こっていること

沖縄 高江で 起こっていること

 

いや もしかすると 

というか、、、自分のすむ町

自分のすぐ 隣 に あることだって。

 

前はね、

もっと 外のことが グサグサ 来たのだけど、

今回は もうそのことは 分かっていたからか、

 

ある意味 

私が したいこと、、、 すべきこと、、、

(それは ただの もっともっと とても大きな目標だけれど。。。)

突き付けられた ような 

でも 再確認させられた ような 気がしました。

 

ものすごく 色んな 方面のこと 考えさせてくれる 映画。

それでも やっぱり 忘れて行くから

一年 に 一回 くらい 見たい 

いや もっと 沢山の人に 見て欲しい な って 

そして やっぱり その人達と 

その 見たことを 共有したい と 

ある意味 私が ホオル を 始めた 気持ち も

再確認 させて もらった 気がしました。

 

上映会 開いてくれて ありがとう ございました。

 

 

 

 

 

あの、、、
何もないんですが。

ホオル いつも、、
また行きますねーと 言われたら
あ、、いつもは 開いてないんです、、て、、

今度こそ行きますねーと言われても
あ、、当分何もする予定ないんです、、て、、

こと ばかし。

そして もう あっつい 汗ダラダラ夏がすぐそこまで
迫っているので、、、
お客さんに来てもらえるのは
今がギリギリ限界かも?!
なので、

何もないけど、オープンしてみます。

6月19日 15時〜17時
6月20日 13時〜17時

この間は、お気軽に、
お越し下さい〜。

晴々窯の陶器、sun and snowの布や小物(展示前なので、少ないらしい、、)、
古い紙ものや、諸々や、本、、、
あとピイスフウドのお菓子なども、、少し
ある、か、な。

まあ、ゆっくーりしに来て下さい な。

のんびーり お待ちしてます。





 

マンゴーさん のライブ は 松山では2日連続でありました。
ホオルでライブがあったその日のお昼にマンゴーさんが到着してから
次の日の夜 ワニとサイでのライブまで
一緒に過ごさせてもらったので 私にとって
何だか 濃い マンゴーさんdays でした。

マンゴーさんは 今 ずっと”魅惑の親指ツアー”をしていて
生活するすべてのものとカヌーを車につんで
9月まで 日本中を移動しています。
今 何が起こっても 俺、困らない生活しとるよ と
言っていました。
カイワレや色んなスプラウトを、カットしたペットボトルの鉢?に入れて
大切そうに一緒に連れてました。

そう、ホオルでのトーク&ライブに来て下さった方には
同一人物と思えないくらい
2日目のワニとサイでのライブは全然違った
ディープなライブでした。
だってマンゴーさんほとんど言葉を 発しなかったんですよ。

私が マンゴーさんについて 思ったのは、、、

例えば
“この感じ、、、よく分からないけどめちゃくちゃ好き”
って感情 は 私の中に すごく あって
それは 言葉にならないし、することは不可能なのだけど、
マンゴーさんは それを 追及して 表現している ところが
好きだなぁ すごいなぁ ということ。。。

って 上手く またまた 伝えられないけど

ミュージシャン って言うより、
なんか 生き様 って言葉が 私の中に どしんと 残っているなぁ。
っていうのは
ミュージシャンっていうのは 一応 職業名だから
マンゴーさんには
全く お金 とか 仕事 とか
そんな 言葉が 微塵もなくて
好き!というのか
それを めちゃくちゃ 極めてるだけ って感じが
私の知っている範囲では あまり いない存在な気がしました。

って…
なんだか ほめ過ぎ かなぁ。。。
いや 全然 すごい人って感じではなくて
ただ 普通に 生きているだけ なところが
(いや すごいんだけど)
また 生き様 って 感じで。。。

この前 マンゴーさんと繋がってる元々の友達 と 久々に会って
マンゴーさん談義に花を咲かせていたので
何だかその気分を引きずって書いてみました。




2日間で 色んなことを 教えてもらった気がしました。
ほんとに
ホオル で ライブするよー! って気軽に言ってくれて
ありがとう マンゴーさん。
サカキ。

カヌー

マンゴーさんに ライブの合間に連れてってもらった
カヌーの上で。。。

 

6月に松山で自主上映される映画のお知らせです。
7月の参議院選挙を前に!! ということで
企画された 映画達なのだと 思います。

本当は、政治のことは全然特別なことではなくて
自分たちが生きていく上で普通に考えること。
何をするか 何を食べるか みたいに
考えたり 選んだり   することなんだと 思います。
なんでかな。
日本では、 (少なくとも 自分、自分の周りでは)
とっても遠い存在になってしまっている。。。

そういったことを みんなで
考えたり 話したり できたら
もっと 楽しくなるんじゃないかな、、、 て
そんな簡単なことなんじゃないかな、、、て
ぼんやり 思っています。

なので、 この映画達 
ぜひぜひ 少しでも多くの人に 見に行ってほしいです。
(と 勝手にお知らせさせていただきました)



「不思議なクニの憲法」

2016年6月3日(金)13:00〜18:00〜
※どちらも上映終了後に松井久子監督のトークがあります
会場:コムズ大会議室(松山市三番町6丁目4-20)
料金:前売券一般1,000円(当日券一般1,300円・学生500円)
託児用意します。※要事前予約
主催:『不思議なクニの憲法』松山上映実行委員会
料金/前売券 一般 1,000円(当日券一般1,300円・学生500円)
前売券販売所/いよてつ眦膕亜▲献絅鵐堂書店松山店、明屋書店本店
お問い合せ/090-9775-7305(石川) fushigikk.m@gmail.com


憲法には「私はどう生きるべきか」が書いてある。
この映画は、憲法論議が政治によって進められるのでなく、主権者である 私たち国民の間に広がることを願ってつくられたものです。 
国のかたちをきめる憲法に、誰もが当たり前に関心を持ち、正しい知識を得、 そして理解を深めるために、歴史的事実を重んじながら「意見」よりも日常に根ざした「 ­人びとの声」に耳を傾けます。 
怒りや憎しみから出発する議論は広がっていきません。 
対立よりも冷静な選択を—。 
私たち一人ひとりが個として大切にされる自由な社会を守りたい。 
映画にメッセージがあるとすれば、その一点の「希い」のみです。

facebook:https://www.facebook.com/fushigina.jp
Twitter:https://twitter.com/fushiginajp
 

●わたしの自由について〜SEALDs 2015〜

2016年6月11日(土)
10:00〜13:00(休憩15分あり)
13:30〜16:30(休憩15分あり)
...

場所:松山市総合コミュニティーセンター コスモシアタ

【当日券(前売券)】
●一般・シニア¥1200(¥1000)
●大学・専門・障がい者¥1000(¥900)
●高校生以下¥500(¥500)

【前売り券取扱場所】
●愛媛大学生協
●松山大学生協
●松山東雲女子大学・短期大学生協
●ジュンク堂書店松山店
●明屋書店松山本店
●愛媛生協病院(担当:小笠原)
●下記の電話またはメールでも受付けます。

【共催・連絡先】
●3*PEACEえひめ
080-1785-3822
3peace.ehime@gmail.com
●カワウソシネマ
080-5205-7138
nozomu.kajio@gmail.com

http://www.about-my-liberty.com/
 
2015年夏、路上で声を上げ続け国会前を群衆で埋め尽くした学生団体「SEALDs」。 彼らの激動の夏に密着したドキュメンタリー。


映画「選挙フェス!」

2016年6月21日(火)
シネマルナティック
〒790-0012 愛媛県 松山市湊町3-1-9 マツゲキビル2F
上映時間 13:00〜 18:30〜 当日料金1,800円 前売り券1,500円 
学生 1,000円 シニア 1,100円
前売り券のお求め、ご予約は 08033192765,niku119@hotmail.com(ワニ)までご連絡ください。 

 


「政治」経験ゼロの新人候補が、落選候補最多の17万6970票を集めた。
2013年夏、三宅洋平の参議院選挙に密着したドキュメンタリー。

2013年7月に行われた参議院選挙。緑の党から推薦を受けて立候補したミュージシャンがいた。三宅洋平、34歳。地盤もなければカネもない、公示当初は「売名行為」と揶揄された新人候補は、音楽と演説を融合させた“街頭ライブ型政治演説”を「選挙フェス」と称して全国ツアーを敢行する。この前代未聞の選挙運動は、インターネットからうねりを起こし、路上に多くの観衆を集め、結果的に落選候補最多の17万6970票を集めることになる。

本作は17日間26ヶ所を巡る三宅の旅に完全密着。群衆に訴えかけたコール&レスポンス、政治参加へのアプローチ、その裏側で未経験の選挙に苦悩し、怒り、歓ぶ等身大の三宅の姿を捉えた。「政治をマツリゴトに」をスローガンに、多くの人の心を奪った"新たなカリスマ"の素顔。三宅洋平とは、何者だ?


ホオル宛 hooru@husica.com にご連絡いただいてもご予約可能です。
お気軽にご連絡ください。
 

マンゴさん

4月30日、ホオルで 初めての ライブ!!! を終えてから
気付けば 一か月が経過しておりました。
大変ご無沙汰しておりました。
皆様 いかがお過ごしですか?


本当は その日のことを 早く ここにアップしなきゃ と思っていながら
日々がバタバタ と過ぎ去り
心と体も 気の向くままに しておりますので
こういった バーチャル上? のことは 疎かになってしまいます。
そういうところが ダメだなぁ と いつも 思ってはいるのですが
どうしようも ありません。

ということで 
「ひろがる音楽会」 にお越しいただきました方々
本当にどうもありがとうございました。

と ここに書きながら 
もうその日のことは 一言では 言い表せないけれど
うん ほんとうに ひろがる音楽会 だったなぁ と 思いました。(私なりに…)

2階の屋根裏で 
マンゴーさんの カリンバの音が鳴り響いた時
うわぁー と  
私の心も おうちも 外の木々達も
すべてが 目覚めた? ような 感動がありました。

そして 思わぬ マンゴー さんの 
参加型講義漫談?!
皆で ニコニコしながら
もう 本当に 異国のことに 思いを馳せたり 驚いたり…  

そう言えば… ライブの一番最後
電気を消して 真っ暗 の中
アフリカの 楽器 カリンバの音の森の中
皆で マーマーマー って 歌った なぁ…

アフリカ タンザニア (あ、ごめんなさい 詳しい 地名忘れました) と 
この 愛媛 松山 久米窪田 が

ものすごく ちぐはぐな 感じと
ものすごく 近い感じ

全然 別世界な感覚と
でも 全部 一緒 繋がってる 感覚

そんな体験を
音 と 共に出来て
貴重な時間 が 流れていました。


そして、ライブ前 お店を出してくれた
蛙軒さん。
ホオルの一部屋に 
あの本達を 並べてくれて ありがとう。
私には ものすごく 貴重なことでした。

そして、けん玉。
予想外に ホオルの入り口で 来た人が皆 けん玉を 一生懸命していて
気付いたら ライブ前のマンゴーさんまで その輪に入っていて
思わぬ 光景を 目の当たりに出来て
何だか すごく 嬉しかったです。

普通ライブって 
ミュージシャンって
ライブ 始まりますー! って時に
おしておして パーンって
登場するんじゃなかったっけ??? って
一人で 気を使ってたのは 私だけみたいでした(笑)。

と… 
すべて 主催者である 私個人の 感想で ごめんなさい。
お越しいただいた方々は 
いかがでしたでしょうか?

一か月経って こうして振り返ってみながら…

本当に 大切なことは
やっぱり 一つ なんじゃないかな って

何だか そんなことを 今
ぼんやり 思えている 

感じです。


マンゴーさん については
もうちょっと また 書いてみようかな。


けん玉


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Archive

Selected Entry

Link

Profile

Search